スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [Unity]インスペクタのPublicなものをもっと活用しよう

    変数、というかファイルも全て含みます

    Unity2D+NGUIでゲーム作るよ! その2 Spriteで画像表示
    このサイトを見てspriteの管理方法にため息が出るほど感動したので、自分用にメモし直そうと思いました

    今ちょうどRPG用の画像の表示を考えてて、それをどう表記したものか
    パスを全部書くのも調べるのも面倒だな、と思っていた矢先に先のサイトを見ました
    初心者の私には衝撃でした。

    というわけで、まず扱いたいファイルがそこそこある

    unity沢山spriteがあって困った

    スクリプト上でPublicにSpriteの配列を作る
    (うわ、なんだこの汚いプログラムは、やめて!初心者なんです!)

    sprite配列記述

    投げ込める!!!

    sprite配列が作れる!

    ていうか、インスペクタはただ単にファイルを放り込む場所だとか思ってましたが
    他の、例えばカメラのインスペクタでできる事もユーザーも設定できるんですね
    衝撃的です!個人的には列挙型が最強の存在になりました。
    詳しくは
    Inspectorが変わる!
    辺りが良いです

    なお、使用している素材は
    臼井の会 様 http://usui.moo.jp/frame2.html
    のものをお借りしています
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    秋歩

    Author:秋歩
    飽きやすくて色々手を出す残念素人です

    アクセスカウンター
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。